上級

バイナリーオプション資産相関

バイナリーオプション資産相関関係を理解する最も簡単な方法は、例を挙げることです。金対米ドルという例を見てみましょう。歴史的に、この2つの資産は逆のバイナリーオプション資産相関があります。つまり、ドルは上昇すると、金は下落し、逆の場合も同じです。米ドルはグローバルな準備通貨であり、取り引きに極めて重要です。金は減価しないので、投資を保護するための主要な資産です。簡単に、世界経済が盛況している場合、米ドルは上昇しています。世界経済崩壊に直面した場合、人は資金を保護するには、お金を金に投資します。例えば、スイスフランは25%以上で支えられていますので、投資家にとってはその安全性が高く、金と一緒に取り引きされています。

バイナリーオプション取引の礎石

このようなバイナリーオプション資産相関関係は、バイナリーオプション取引の礎石です。ギリシャでの不景気、ユーロ圏の不確かな将来、ロシア連邦の困難などの不安定な時代で暮らしながら、短期戦略ではなくて、長期戦略に気を配るべきです。1つの資産の価格行動は他の資産に直接に影響を与えるので、世界相関関係が重要な役割を果たしています。

バイナリーオプション資産間相関

多くの業者はペアというオプションの種類を提供しています。ここでは、トレーダーは同じ市場区分からの2つの資産の行動を比較します。例えば、Apple社とGoogle社の株式の行動を比較し、どれが市場で強いポジションを持つことになるかを決定する必要です。あらゆる市場状況によって限定されていなく、一つの重要なことは現時で資産との相関度です。

バイナリーオプション資産相関関係

最後に、バイナリーオプション取引の最高の特典の一つは、知識に基づいた予測を使用し、株式市場またはFXより早くて、多いお金を稼げることです。バイナリーオプション資産間相関を知るメリットは何でしょうか?二つの資産の間で強い相関があるという知識は多額の利益をもたらす可能性があります。時間を無駄にしないで、業者が提供するオプションをよく検討します。それらのいくつかに十分熟知した場合、これまでにないような短期および長期の取引のリターンを生み出すようにゴーサインをもらいます。

下記の表