天然ガス・資産価格レビュー

天然ガス。2015年・資産価格レビュー

今日は、2015年中最も急速に変化する市場の一つである天然ガス市場について話します。これは、昨年グローバル経済の中で重要な役割を果たしてきた商品となりました。

まず第一に、どのように去年、米国の産業は石炭から天然ガスに移行したかについて話をすることが適当です。2010年に、エネルギー生産市場上で石炭が支配していました(石炭の44%に対して天然ガスの22%)。2015年4月にガスは石炭を1%上回りました(それぞれ31%と30)。

私たちは、この変化の原因を調べる必要があります。つまり、一方では、環境に優しくクリーンエネルギー生産を刺激する新しい法律の作成、他方では、上記の商品の生産増加のため価格下落です。

しかし、地球全体が同じ傾向を支持しませんでした。実際には、国際エネルギー機関(IEA)の2015年の中期ガスの市場報告書に予測した約2%の天然ガスの世界的な需要の増加が2014年の予測(2.3%)に劣っています。この減少は、前年の報告書にアジア需要の過大評価によって引き起こされます。

By Chief Financing 9.09.2016

Other interesting articles of the experts